2018年11月4日日曜日

こんにちは。11月3日に新庄の新庄市神室産業高校にて、平成30年度 第59回 山形県高等学校新人柔道大会の団体戦が行われ、男子団体優勝(四連覇)という結果でした。
決勝は前二つ取られるという苦しい展開でしたが、生徒の頑張りで勝つことができました。
三週間後の選手権予選も必ず勝ちます
応援よろしくお願いします

2018年8月10日金曜日

こんにちは。大会結果を報告します。インターハイ男子73kg級に佐藤凜太郎が出場し、三位という結果でした。

彼が入学してきた時は、誰がこの結果を残すことを想像したでしょう

技のキレがなくても、泥くさくしぶとくやりこんできた柔道を徹底して行うことができました。

毎日片道1時間かけての自転車通学

朝、夜の自主練

主将としてチームをここまで引っ張ったこと

今の羽黒柔道の全てです

彼にも本当に感謝しています

努力は報われるということを証明してくれました。

応援していただいた皆様に感謝です

今後とも応援よろしくお願いします。


2018年8月8日水曜日

こんにちは。三重県津市にて8月8日から10日までにおいてインターハイが開催されています。本日は男子団体戦が行われ、一回戦では、香川県代表香川県立高松商業に3-1で勝利、二回戦では、群馬県代表群馬県立前橋商業に2-1で勝利、三回戦では、岡山県代表岡山県作陽高校に1-2で敗戦し、ベスト16という結果でした。あと一点取れば、ここを一つ取れればという状況が多数あったので、とても悔しい敗戦となりました。三年生と戦う団体戦は最後となりましたが、三年生部員五人という状況、体格の大きい選手もいない状況で、選手はよく頑張りました。この悔しさを糧にして、日本一を目指したいと思います。明日は男子個人戦73kg級までが行われます。主将の佐藤が出場します。応援よろしくお願いします。

2018年7月7日土曜日

番外編
6月25日から本校の卒業生佐々木優太(佐藤が3年次に指導、大学の後輩になります)が教育実習を行なっております。柔道の指導においては日本トップレベルの大学で学んだことを自分で考えながら生徒に教えています。余すことなく吸収してほしいです。残り一週間頑張らせます。
6月24日に行われた東北大会個人戦の結果を報告します
男子個人73kg級佐藤凜太郎優勝   81kg級五十嵐勁太第三位  90kg級佐藤佑治郎ベスト8 でした
佐藤凜太郎は自身初の東北優勝となりました。決勝戦の相手には何度その挑戦を跳ね返されたかわからないという相手でしたが、練習からその選手を想定し、直向きに努力をした結果勝つことができました。
これに満足することなく、インターハイに向けさらなる努力をしていきます。応援よろしくお願いします

2018年6月24日日曜日

こんにちは

本日より、岩手にて東北高等学校柔道大会が行われ

男子団体戦3位でした

予選トーナメント 対仙台育英  4-1

決勝リーグ  対柴田高校 3-2

                    対田村高校 2-2 

田村高校が柴田高校に3-1で勝利したため決勝戦には進むことができませんでした

優勝を目指して頂きだけに残念な結果となりました。

しかし生徒は自分のやるべきことができるようになってきているのでインターハイに向けて取り組みたいと思います

今後とも応援よろしくお願いします。

明日も個人戦がありますので応援よろしくお願いします。





2018年6月4日月曜日

こんにちは。大会の結果を報告します。6月2、3日の山形県体育館で、インターハイの予選が行われ、男子団体優勝(8年ぶり)  

男子個人73㎏級佐藤凜太郎優勝、81㎏級五十嵐勁太優勝、90㎏級佐藤佑治郎第2位、遠藤楓第3位、100㎏級辻颯斗優勝となりました。この結果に満足することなく、8月8日から三重県で開催されるインターハイに向けて頑張りたいと思います。ご支援、ご声援ありがとうございました。